ドメイン名とIPアドレス

TOP    
IPアドレスとネットワーク ルータの知識
スポンサード リンク


概要

ドメインとは名前変換の技術で本来「192.168.0.1」などといった覚えにくいIPアドレスを
「yahoo.co.jp」のように文字に置き換える技術のことです。

というわけで本来IPアドレスを用いればドメインはなくてもいいのですが、実際問題としては
ネットで世界標準になっているため利用しないわけにはいきません。

どうやって利用するのか

利用するにはドメインサーバというパソコンが管理していて基本的に私達がそれを利用
したい場合はお金を払ってレンタルさせてもらうことになります。

1年契約で何千円とかで現在永久的な契約はできないと思います。
無料サービスもありますが、いつ停止されるかわからないという点であまりおすすめされません。

独自とレンタル

独自ドメインは自分で好きな名前が使え(すでに使われている名前はNG)、契約期間内は
自由に利用でき、他の人にレンタルしない限りは自分しか利用しません。

レンタルドメインは独自ドメインをもっているほかの人が貸し出してくれるものです。

具体的には無料ブログなどがそうで、ああいうサービスは独自ドメインをもっていなくても
サービス提供者がレンタルさせてくれるので、そのサービスが終了するか退会しない限りは
利用させてもらえます。

ただし、一人につき1独自ドメインを無料で貸し出していたらいくらあっても
足りなくなるため、無料サービスの場合「サブドメイン」といって独自ドメインをさらに分割したものが割り当てられます。